頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


MagicaVoxelで作ったモデルの頂点の数

ボクセルエディター MagicaVoxel を試してみた
↑ここでこりゃいい!と絶賛したMagicaVoxelなんだけど、いざモデルを作ってたくさん(数百個程度)並べたら速度が30FPSを下回るほど遅くなってしまったのよ。iPhone 6なのによ?!

いろいろ調べてみるとどうやら物理演算ではなく描画に問題があるっぽい。頂点数が多い?

MagicaVoxelで作成したモデル

↑例えばこのモデル。地面のイメージなんだけど、物理エンジンのことを考慮して平面じゃなくある程度の厚みを持たせてる(Bulletだと厚みがないとすり抜けやすい気がしてる)。このパーツを地面としてたくさん並べた次第。

このモデルの頂点数は552個。なんで直方体なのにそんなにあるの?と思ってしまうけど、実際のモデルをBlenderで確認するとこんな感じになってる↓

Blenderでobjファイルを確認

テクスチャ画像サイズがすごく小さい分、モデルはこんな風になってるのね、、、

ともかく改善せねばってことで、物理演算用のを別に用意するとして、表示に関しては平面+テクスチャ画像ってことにすれば(描画のための)頂点数は6個で済む。
そんなわけで実際そのように変更したらサクッと60FPS出るようになったわ。


↑モデル、テクスチャなどを作り直した後の結果。

手を抜いたらいけませんねえ〜

<< タカラトミーのえげつない商法  TopPage  糖質制限とこむら返り(足がつること)の因果関係 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/1022-dc01a0ca




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad