頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


TensorFlowでMNISTのサンプルをやってみた

今頃になってふとTensorFlowに挑戦してみようかと思ったんだよね。
Pythonの読み方もわからないレベルの俺が見よう見まねでやってみた時のメモです。
先に書いとくと macのOSはまだ10.11.6 El Capitan 。

ディープラーニングの有名ライブラリ5種を最短距離で試す半日コース(TensorFlow, Chainer, Caffe, DeepDream, 画風変換) - Over&Out その後
↑基本この通りにやっていったけど、MNISTのサンプルのがどうもうまくいかない。

結論から言うと、、、
Download and Setup
↑本家のページ(最初から見とけやって話だよね)にあるmacでpython 2.7のCPU版の方だと動いた。GPU版の方は他にも設定が必要なのかダメだった。

TypeError: run() got an unexpected keyword argument 'argv' · Issue #5643 · tensorflow/tensorflow · GitHub
↑このあたりにあるようにTensorFlowとMNISTのバージョンを合わせる必要があるみたい(俺がダウンロードしたのはどちらも0.11)。


TensorBoardを実行した後に止めるのに苦労したのでメモ。
ターミナルで control + z で止める。
さらにプロセス止めるのに
pgrep -f tensorboard
とすると出てくる数字をnとすると
kill -9 n
とすると強制終了(オプション9)となるらしい(けど9がなくても同じようにプロセス終了になってるように見えるんだけどよくわからん?)

TensorBoardのSafariでの結果

↑あと、TensorBoardの結果を見る時にグラフが見えるらしいところが真っ黒。ブラウザはSafari。

TensorBoardのChromeでの結果

↑でもChromeにしたらちゃんと表示された。ブラウザを選ぶみたい?



そんなこんなでとりあえずウチのmacでも動くのを確認したのでもうちょっと勉強してみようかな、と思い下の書籍を注文してみた。

<< テレビ台(1) 木工用ボンドは役に立つ  TopPage  b-mobileからFREETELへお引越し >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/1041-bb7dd134




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.