FC2ブログ

頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


コストコのクロスバイクを調整してもらった

コストコでクロスバイクを買った
↑この続き。
買ってから1ヶ月も経たないうちに、というか最初からイオンバイクで調整してもらったものの重いギアあたりでカチカチと音がしてた(前で当たってるわけでもないのに)。
それはそんなもんなのかなあ?程度に思ってたが、だんだん調子が悪くなってきて、5段目に入れようとしたら飛んでしまったり、入らなかったり(で、忘れた頃に入ったり、戻ったり)とか、まあ意図通りにギアが変わってくれなくなった。
ホント自転車に乗るのが楽しくなくなってしまい、「そう言えばコストコって返品できるんだよなあ?」とか考えたりもしてた。

買ってすぐに調整してもらったイオンバイクとは別なところでみてもらおうと思い、ラビットストリートというロードバイクなどを扱ってる専門店に持ち込んで調整してもらった(事前に他店で買った自転車でもOKとのことだったので)。

担当してくれたスタッフさんの話だと、フレームとハンガーの接続部分で歪みがある、とのこと。じゃあ不良品?自転車をメーカに送り返すのか?そんなのできるんかな?とか考えてたが、こういうのは「よくあること」らしい。そのずれをチェック・修正する工具もありそれを使ってどれだけずれてるのかを見せてくれ、えいやと力で修正してた。

その自転車屋を出ていざ乗ってみると、、、今までのカチカチするような音はなくなり、超絶静か!ギアも完全に意図通りに変えることができるようになった!今までのストレスが嘘のように自転車に乗るのが楽しくなった。餅は餅屋ってとこやねえ。
ありがとう、ラビットストリート!!!
ちなみに今回の調整代はリア側だけなので税別1,500円でした。

これで体作って来年は淡路島1周(アワイチ)に挑戦するか!って気になってきた。


※参考
とっても怖いディレイラーハンガーの曲がりについて | Fertile-soil
rabbitstreet | ロードバイク・スポーツバイク専門店 Rabbit Street ラビットストリート
2018年 淡路島ロングライド150公式WEBサイト

<< TensorFlow、MPS、SceneKitで強化学習  TopPage  Metal Performance Shaderで同期処理っぽく記述する >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/1144-fb67c6a6




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad