FC2ブログ

頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


KerasをMacにインストール

強化学習をいろいろ試しているんだけど、サンプルコードでKerasが使われてることが多い。そんなわけでKerasをインストールすることにした。
ちなみにこういうのは苦手なので以下の手順でやってみたところ動くようになったがたまたま動いただけだ。上級者はなんちゃらenv(たくさんあって理解不能)とかで環境作ってやるみたいよ、知らんけど。

pip install keras
↑ターミナルでこの呪文を唱えた。すると、、、ごにょごにょ表示されてる。ダウンロードとかしてんのかな。

Installing collected packages: keras-applications, keras-preprocessing, keras
Successfully installed keras-2.2.2 keras-applications-1.0.4 keras-preprocessing-1.0.2
↑あっという間に終わった?!えらい早くないか?

[Keras/TensorFlow] Keras(Tensorflow)の環境構築
↑こちらにあるMNISTのコードを自分のいつもTensorFlowを動かしてる環境にコピペし実行させてみた。
インストール前は当然
import keras
のところでエラー吐いてたけど、、、

KerasでMNIST実行結果

↑なんか計算してるー!

KerasでMNIST実行結果グラフ

↑グラフまで出て来たー!
TensorFlowとかの指定もなにもしてないんですけどね。

ともかく動くようになったので、これからKerasの勉強していこう。



macOS High Sierra 10.13.6
Python 3.5.2 :: Anaconda 4.1.1 (x86_64)
TensorFlow 1.7.0-rc1
Keras 2.2.2
pip 9.0.3 ←今回のインストール時にアップデートせえやと言われたので指示通りアプデ。
pipアップデート指示
→18.0になった。

<< daeファイルから作成したオブジェクトのcullMode設定ができない  TopPage  iPhoneのメッセージ(SMS)で送信失敗の原因 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/1175-82cfa343




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad