頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


PHPのインストール

Localのテスト中に、PHPのhash_hmacという関数が使えなかったので調べてみると、この関数はPHPのバージョンが5.1.2~ということがわかりました。
LocalのPHPのバージョンが5.0.1だったので、当然使えなかったわけですが、いちいちサーバにアップしてテストするのも面倒なので、PHPのバージョンをあげてみました。

PHPのインストールは今までにも何回かやったことがあるわけですが、そのたびに躓くのでメモしておこうと思います(といってもこれが次回に役立つか不明ではありますが)。

参考になったのが、
2php : PHPのインストール(Windows)
というページ。
PHP4の解説だけど基本はたいして変わりません。

今回は以下のページで5.2.10をダウンロードしました。
PHP: Get Download

解説ページ通りにファイルのコピー等をして、php.iniの書き換えも終了。

さて、Apacheを再スタートし、phpinfo();でバージョンを確認。
おおお!
PHPバージョンアップのイメージ図
5.2.10の文字がまぶしいよ!

ちなみに、phpinfo();を実行するファイルには、function_existsを使い、自分がよく使ういろいろな関数がそのバージョンで使えるか?を表示させてます。
すると、ImageCreateFromJPEGとかそのあたりの関数が使えないよ、となってる、、、?

ああ、extensionの設定がまずいのか、と現在のphp.iniを参考にしながら修正。
必要そうな
;extension=php_xxx.dll
などの先頭の;を取りました。

これで、ほとんどの関数は意図通り使えるよ、という確認もOK。
ところが、どういうわけか、
exif_imagetype
という関数がまだ使えないよ、と出ている、、、?

なんでだ?
いろいろ調べてみたところ、こんなページが。
Exif 関数
このページに記述があるように、php_mbstring.dllをphp_exif.dllより先に置いたところ、無事、使用OKとなりました!

まだ、エンコードあたりで躓くんじゃないかな、という予感もありますが、それはおいおい、、、(^^;


ともかく、一応バージョンアップは終了、参考ページの著者に感謝、感謝であります。

<< PHPのsimplexmlでAmazon APIのXMLのパースができん!  TopPage  メールは瞬間的に届くと考えているユーザに効果的な文面 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/231-980c9eea




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad