頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


飲食店の紹介サイトの仕組み

飲食店の紹介サイトってどういう仕組みなんだろうか?

頭と尻尾はくれてやる! 岸和田の創作フレンチ「ピエスモンテ」へ行こうとしたが
こういうことがあったので、ふと思ったのですが、飲食店ってあまり公式サイトを持っていないじゃないですか。

だから、そういうのを飲食店情報をまとめたサイトがたくさんあります。
例えば(ローカルなのもあるみたいですが)、
南大阪[堺・泉州・南河内]地域のタウン情報サイト 【キットプレス】
グルメ・レストランガイド [食べログ]
グルメ情報・美味しいレストラン検索サイト - グルメウォーカー
サントリーグルメガイド-全国のレストラン、居酒屋、バーなどのグルメ情報検索サイト
飲食店・レシピ・出前 総合グルメサイト - Yahoo!グルメ
酒ロググルメ-レストラン・居酒屋・カフェ・バー等、人気のグルメ情報検索、クーポン比較サイト
グルメのランキングならAlike.jp|おすすめレストランのクチコミ情報満載
グルメ:マピオン電話帳

Googleであるお店を検索するとずらーっとこんなに出てきます(他にもあります)。
ホント、たくさんありますね。

これって、どうやって各サイトに掲載されるんだろう?
各サイトの営業のあんちゃんがお店に行って、掲載させてくだされ!なんてやりとりがあったりするんだろうか?

一番の疑問は、お店の情報で変更する事案が発生した場合、どうなるんだろう?ということです。
お店の人が各サイトの担当者にいちいち連絡するとも思えないが、、、?

それを考えると、こういうお店情報サイトで見つけたお店に行く時には、まだお店があるのかどうかもわからないかもしれないから、やっぱり電話入れてから行った方がよさそうですね。


それにしても、飲食店って公式サイトを持っていないところが結構あるよなあ。
もったいない。
それでいてみんな知りたいのだから、これだけ飲食店情報サイトが乱立するわけだし。

<< Twitter APIで参考にしたページ  TopPage  岸和田の「グルメリア六甲」へ行ってきた >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/315-efa2ed7f




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad