頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


iPhoneで線を描きたい

iPhoneアプリを作ってみよう:目次エントリー - もとまか日記
↑ここの全記事に目を通し、なるべく手を動かし、、、
少しずつXcodeやObjective-Cに慣れてきた感じがします。

もっともアプリを作成するとなると、まだまだ足りないところがあるのですが、中でも
線を書くことができない!
のです。
AS3だとGraphicsクラスでゴニョゴニョやると直線やベジェ曲線とか描けるわけですが、そういうのをしたいなあ、と。

どーすりゃいいねん?
とGoogle先生に相談していると、Core Graphics(Quartz)なるものがあるよ、という記述が出てきました。
OpenGLなんてのもあるそうですが、こっちはどうやら難易度が高そうな雰囲気。
3Dとかそんなたいそうなことをやりたいわけでもないので、まずはCore Graphicsに挑戦してみよう。

で、このCore Graphics と Quartzって何やねん?
と思ったのですが、こんな記事がありました。
Core Graphics と Quartz

ふーん、、、
まあ、あまり深く考えないことにしようっと。

<< 第452回のBIG1000を1口買った  TopPage  AVFoundationフレームワークで音を出してみる >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/363-a8fb528c




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad