頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


Core Graphicsでアナログ時計を作ってみる(5)ビューコントローラーのオブジェクト生成

説明が前後しているのかもしれませんが、ClockAppDelegate.mでClockViewControllerクラスのオブジェクトを作成します。
- (BOOL)application:(UIApplication *)application didFinishLaunchingWithOptions:(NSDictionary *)launchOptions {   
  
    ClockViewController *clockViewController = [[ClockViewController alloc] initWithNibName:nil bundle:nil];
    [window addSubview:clockViewController.view];   
    [clockViewController release];
   
    [window makeKeyAndVisible];
   
    return YES;
}
中の3行(3~5行目)が対象となる部分で他はもともとある記述です。
こんな風に初期化して、windowにaddしてるんですね、、、なるほど。

で、初期化するメソッド(もちろんClockViewController.m内)には以下のように記述。
- (id)initWithNibName:(NSString *)nibNameOrNil bundle:(NSBundle *)nibBundleOrNil {
    if ((self = [super initWithNibName:nibNameOrNil bundle:nibBundleOrNil])) {
        //背景を設定
        UIColor *color = [UIColor groupTableViewBackgroundColor];
        [self.view setBackgroundColor:color];
        [color release];
    }
    return self;
}
って背景を設定しているだけですが。
まあちょっとこじゃれた(?)背景を使ってみたかった、というだけです、はい。


関連ページ
頭と尻尾はくれてやる! Core Graphicsでアナログ時計を作ってみる(1)はじめに
頭と尻尾はくれてやる! Core Graphicsでアナログ時計を作ってみる(2)全体の構成
頭と尻尾はくれてやる! Core Graphicsでアナログ時計を作ってみる(3)背景をつくる
頭と尻尾はくれてやる! Core Graphicsでアナログ時計を作ってみる(4)背景のオブジェクトを生成する
頭と尻尾はくれてやる! Core Graphicsでアナログ時計を作ってみる(6)秒針を作る
頭と尻尾はくれてやる! Core Graphicsでアナログ時計を作ってみる(7)秒針を回転させる

<< Core Graphicsでアナログ時計を作ってみる(6)秒針を作る  TopPage  Core Graphicsでアナログ時計を作ってみる(4)背景のオブジェクトを生成する >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/386-be8dd221




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad