頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


iPhone実機テストしたいのにコード署名IDの設定ができない

頭と尻尾はくれてやる! やっぱりiPhone Developer Programのactivationは失敗
↑この続きです。

contactで「なんとかしてくださいまし!」ってつたない英文で助けを求めてから約14時間後、Appleからメールが到着。

よきにはからっておいたから前のメールにあるリンクをクリックして再度アクティベーションをやってみよ。
とのこと。
その通りにすると、無事アクティベーションは完了。

アクティベーション完了の図

めでたし、めでたし、、、
ってiPhone実機でアプリを動かすにはまだまだこれからです!

この後の流れはこちらのサイトを参考にしました。
iPhoneアプリを実機で動かす | iPhoneアプリ

多少サイトにある文言なんかが違ったりします(iPhone Developer Programのサイトが変わったのか?)が、基本この流れに沿ってやって行きました。
余計にやったのがhoge-Info.plistファイルのBundle identifierの書き換え(自分で設定したApp IDに対応させる)くらいかな。
あと、どこかでエラーメッセージが出てブラウザの再起動を行った気がするなあ。


躓いたのが、いざXcodeで作成中のプロジェクトを起動してから行う、コード署名IDの設定。

勝手に選択肢が出て来て選ぶだけのはずが、出てこないぞ?
自分でテキトウに手入力するもののやっぱりビルドしようとするもCode Sign errorってエラーが出る。

どうやらXcodeのオーガナイザのProvisioning Profileになにやら不具合あるよ!ってメッセージが出ている。
調べて行き着いたページがこちら。
SLOWHEAD » Blog Archive » A valid signing identity matching this profile could not be found in your keychain. の件

ここにあるようにキーチェーンアクセスで「システム」にあったのを「ログイン」に移したところ、、、

無事にエラーもなくなり、実機でテスト中のアプリが動作しましたっ!!!
と言いたいところですが、バグがあり起動してすぐ固まってタブの切り替えさえできない状態、かといって落ちるでもなく。
感動も半分って感じでした。




<< iPhone実機でテストしたらシミュレーター上で動かなくなった!  TopPage  やっぱりiPhone Developer Programのactivationは失敗 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/413-98b52dee




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad