頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


これがiPhoneとApple TVがつながらない理由か?

昨年(2010年)の12月にApple TVを買った(頭と尻尾はくれてやる! AirPlayはiTunesを起動しなくても可能なの?!
のですが、実は購入以来ずーーーっと具合の悪い状態が続いていました。

症状としてはiPhone3GSからApple TVの接続が不安定なのです。
つながらないと魅力半減ですよ。
なんせiPhoneがないとYouTubeで日本語検索ができないし、一番期待していたAirPlayもできないのですから。


我が家ではこんな感じでつないでいます。

Apple TVなどの接続

無線LANルーターはコレガのCG-WLBARGSX-Pというモノです。
ええ、記事のタイトルはオヤジギャグです、はい。

Apple TVはリビングのテレビにつないで家族で使っています。

上の図のようにiPhoneはもちろん、Apple TVもWiFiで接続していますが、それぞれ単独では問題なくネットへの接続はできるのです。
ただ、iPhoneからApple TVへがうまくつながらない時があるのです。



つながっていないことはRemote(iPhoneをリモコンとして使えるアプリ)がApple TVを認識しない、また標準の写真やiPodアプリからApple TVへの接続を選択できるアイコンが出なかったりすることでわかります。
くどいようですが、このようにiPhoneとApple TVがつながらなくなってる時でも、それぞれはネットへ正常にアクセスできます。

よくわからないのが、全くつながらないわけでもなくて、例えば無線LANルーター側の設定(チャンネルなど)変更などをすると意図通りつながり、AirPlayもできるのですが2~5日くらい経つとつながらなくなるのです。

Appleのサポートにも何度も電話していろいろと試してみたものの改善せず。
結局のところAppleとしてはどの機器が悪いのか特定できない、という回答。

まあそりゃそうだわな、、、
iPhoneもApple TVも単独ではきちんとつながるんだからな。

無線LANルーターもApple純正にしないとだめなのかぁ、、、?
AirMac Extremeなんてのもあるみたいだけど、買ったからと言って改善する確証もないしなあ。
リビングのテレビでYouTubeを見るのが予想外に楽しいので、ホントApple TVがまともに使えるとすごくいいんだけど、どうしたものか。

と思いつつ何か原因はないかさらに調べてみたところ、コレガの無線LANルーターに最新のファームウェアがあることがわかりました。
なぜ、今まで気が付かなかったかと言うと、無線LANルーターの設定画面からファームウェアの更新情報を得ようとすると正常に取得できないのです。
で、放ったらかしだったのですが、コレガのサイトで調べたら最新のがあったので、それを設定(したつもり)。
つもり、というのはやっぱりコレガの設定画面だとどのバージョンなのか確認できないので(なんとかしてよ、コレガさん)。

これで改善してくれるかも、、、


と期待して数日様子を見ていたけど、結局だめでした。

無線LANルーターを買い換えないとダメなのかなあ、、、





<< iPhoneアプリも敷居は低く!  TopPage  タイ料理の「ジム・サイアム」に行ってきた >>

コメント

うわ俺も全く同じ症状だわ。マジありがとう。

2011.06.21      編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/471-9d69b37d




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad