頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


LionにしてXcode 4.3 beta 2を入れてみた

Mac mini late 2009のメモリ増設してみた
↑そもそも先日メモリ増設したのはXcode 4.3 betaがLion専用だったからです。
こりゃいつまでもSnow Leopardだとまずいな、ってことでようやくMac App StoreからLionをダウンロード。
完了までおよそ1時間かかりましたが無事インストール成功。

OS X Lion

実のところLionの何がすごいかとかまだよくわかっていないのですが、、、
ともかくDeveloper centerからXcode 4.3 Developer Preview 2をダウンロード、、、
の前に、一応すでに使えなくなったはずのXcode 4.2(Snow Leopard用)をアンインストールしました。

ん?まてよ、今Mac内にはXcodeは全然ないわけだけど、いきなりbeta 2を入れてもいいのかな?
先に通常リリースされてるXcode 4.2.1 for Lionってのをインストールしとかないとだめなのかな?
でも、特にそれらしいことは書いてないので、いきなり beta 2の方をダウンロード&インストール。

起動してみると、、、無事動いてくれました。

Xcode 4.3 beta 2


勢い余って(?)iOS 5.1 beta 2を私がメインの携帯電話として使っているiPhone 3GSに入れることにしました。
というのも相変わらず時々勝手に再起動するループに入ることがまだあったからです。

iOS 5.1 beta 2

インストールは無事成功。
しかし、、、あっかーーーん!
いきなり使用中に再起動しましたわ。

でも、iOS 5になってから私のアプリで発生していた軽いバグが修正されていました!
よしよし、無駄に自力でなんとかしようとせずにスルーしてて正解だったな、ふっふっふっ。

<< AdWordsでiPhoneアプリの広告を出してみる  TopPage  Mac mini late 2009のメモリ増設してみた >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/527-0549b05d




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad