頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


AdWordsでiPhoneアプリの広告を出してみる

iPhoneアプリはリリースしただけでは誰もダウンロードしてくれまへん、ってことで最近は実験的にGoogle AdWordsに広告を出しています。

宣伝したいアプリは「赤ちゃんの成長グラフLite」でこれはiPhone/iPod touch用の無料アプリ。
広告をクリックした時に表示されるランディングページはApp Storeアプリの該当ダウンロードページ。

つまり、ユーザーがiPhone/iPod touchで目にした広告をタップするとApp Storeに切り替わってダウンロードページが表示されるわけです。
アプリ内にこの手のアプリ広告をよく目にしますが、よく見るのはAdMob。
でも、もともとAdWordsにアカウントもあったし、AdWordsで広告のターゲットをiPhone/iPod touchに設定できると知ったので、まずはAdWordsで取り組んでいます。

キーワードを変えたり、ごにょごにょしたりいろいろやって、なるほど広告が表示されてる、というのはわかる。
しかし、最悪なことに正確なコンバージョンを得ることができません。
つまり、広告のタップ数はもちろん知ることができますが、実際にユーザーがアプリをダウンロードしたかどうかはわからないのです。


そんな時に目にしたありがたい記事。
10分でわかるGoogle Analytics for iOS - murapongの日記
↑この記事によると
Mobile SDK Downloads - Google Analytics - Google Code
を使うことで、アプリ内のユーザーの行動を調べることができそうですが、Google AdWordsの広告と紐付けできるの、、、?
私にはサッパリわからなかったので、結局本家Google AdWordsのサポートに問い合わせてみたところ、
・よう読めや、あかんて書いてるやろ?
・それからな、そんなSDKはウチの守備範囲外じゃ、コラ!
との回答を頂きました。

そうかあ、それは困ったな、、、
広告を出してる/出してないでダウンロード数を比較するくらいしか方法はないのか?うーん、ダサ過ぎる。

<< Magic Trackpadを買ってみた   TopPage  LionにしてXcode 4.3 beta 2を入れてみた >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/528-292294a6




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad