頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


アプリの無料版はお試し版ではいけない

俺は広告付き無料アプリを出しているんだけどさ、ホント勘違いしていたよってお話だよ。

iOS用「赤ちゃんの成長グラフ」アプリは最初有料のみでリリースしたんだけど、なかなかダウンロードされないからお試し版のつもりで無料のライト版を出したんだ。
ライト版の方は無料で生後6ヶ月までしか使えないって制限付けて、地味に広告を表示しているんだ(なぜ"地味"かというとiAdなので表示されないことが多いから)。
つまりはライト版は有料アプリのお試し用のつもりでリリースしたんだ。だからライト版から有料版へデータをコピペできる機能も実装しているんだけどね。

ただこの状況、なんとも中途半端なんだよね。
ホントは無料のライト版といえどアプリとして完結しているべきなんだよね。

確かAPPLEもそう言ってたと思うし、ユーザーの認識もそうだろうな。
通常のユーザーは、有料版を買う前のお試し版として無料のがある、なんてこちら側の事情まで理解しないし、してもらおうってのは開発者側のエゴだよね、やっぱり。
(1)無料+広告にして機能は全て有料版と同じにする
(2)本気のお試し版的に広告はなしで1年だけ完全に使える、とか
せめてこのどちらかにすべきだったんだろうな。いや、もっと遡れるなら無料アプリでアプリ内課金にするところだけど、これは今更どうしようもないんだけどさ(無料のライト版にアプリ内課金を組み込むのはできても、アイコンに"LITE"の文字が入ってるからやっぱりありえないよね)。

そんなわけで、この反省から次のアプリは最初から無料+アプリ内課金にする予定なんだ。
いざリリースしてみるとアプリ内課金あっかーん!ってなってるかもしれないけど?!

<< Twitterのリンク先をiPadかMacで読みたい!   TopPage  iPad用ブラウザを物色中 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/578-ce0dca68




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad