頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


14年大河軍師官兵衛の妄想キャスティング

2014年の大河ドラマがV6岡田准一くんで黒田官兵衛をやるってお話だよ。

大河ドラマ | ドラマトピックスブログ:NHKブログ

合コンで「戦国で一番好きな武将は?」と女の子に聞かれたら間違いなく黒田官兵衛をあげる俺としては嬉しい限りだよ。もちろんそんなこと聞く女の子は見たことがないけど。
以前山本勘助が主役の「風林火山」というのがあったけど、なんで軍師を扱うのに山本勘助なんだよ?!と思っていたんだ。
黒田官兵衛なら時代的にも名場面が多く出てきそうだしね。中国攻め、本能寺の変、中国大返し、そしてなんと言っても関ヶ原だよ。大坂の陣までは行かないけどやっぱりそういう意味でも山本勘助よりも面白そうじゃないか。ホント、超絶楽しみだよ。

黒田官兵衛はよく"秀吉に天下を取らせた男"とか"希代の軍師"とかいわれるけど、秀長や石田三成のように無私のNo.2というイメージじゃなく、あわよくば自分が天下をというところがあって俺はそういうところが好きなんだよ。そんな役にV6岡田くんはちょっと男前でさわやか過ぎる気がしないでもないけど、決まったことにどうこう言っても仕方ない。"ジャニタレ"だけど岡田くんなら不安なし、超期待だな。

黒田官兵衛の名場面といえば本能寺の変が伝えられて動揺する秀吉を奮い立たせるところだよね。
岡田くんがあのキリッとした顔で「運が巡ってきましたな」とかなんとか言うわけだ!
ちなみに「播磨灘物語」(司馬遼太郎)だとなんて書いてたっけと思って手元のを調べると四巻に
伝承では、このとき官兵衛は微笑し、秀吉のひざをしずかにたたき、
さてさて天の加護を得させ給ひ、もはや御心の儘になりたり。
と、なぞのようなことをいった。
とだけあって現代語の記述はなかったよ。どういうセリフになるのかも楽しみだね。




V6岡田官兵衛のまわりはどうなるんだろう、ってことで配役を勝手に妄想してみたよ。

織田信長:EXILEのHIRO(演技しない人かもしれないけど見た目は完璧)
秀吉:香川照之(猿顔実力派俳優、あっちのお仕事が忙しそうだけど)
竹中半兵衛:竹野内豊(病弱そうだし)
石田三成:藤原竜也(優秀な官僚っぽい)
秀長:堺雅人(温厚そうで)
明智光秀:及川光博(何かやっちゃいそうな雰囲気)
安国寺恵瓊:笑福亭鶴瓶(天才肌ってことで)
清水宗治:松坂桃李(踊って腹を切るだけの簡単なお仕事です)
徳川家康:佐藤浩市(重厚感半端ない)

おまけ
小早川秀秋:シューイチの中丸くん(なんとなくイメージで)

あくまで予想ではなく妄想なので。
中丸くん、オチに使ってごめんなさい。

<< 約1週間で審査通過   TopPage  丸源ラーメンへ行ってきた >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/668-fe96c9cd




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad