頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


iPhone 3GSのバッテリーが膨らんできたので交換してみた

iPhone 3GSのバッテリーを自分で交換してみたってお話だよ。

車内専用音楽プレイヤーとして使っているiPhone 3GSが充電できなくなり、いつの間にか膨らんでることに気が付いたんだ。
こりゃどうしようもないなって思ったんだけど、ダメもとで自分でバッテリーを換えてみることにしたんだよ。
バッテリーはアマゾンで購入。



うーん、、、胡散臭さ満開だよ。
購入したバッテリー

バッテリーの説明文

iPhoneじゃなくてiphoneだし、裏の説明文が怪しい日本語だし、、、まあダメもとだ、ダメもと。


↑作業はこの動画がすごく参考になったよ。感謝、感謝!

この動画と若干違ったところは、
・SIMカバーが固着しててなかなか取れなかった
・1のコネクタが「自然にはずれた」なんてことはなくて普通に付いてた
このくらいなもので、動画を見ながら作業したらなんとなくできたよ。

あと、元々バッテリーが膨らんでるせいで"ボード"が歪んでいて、回しにくいネジがあったね。
もっとバッテリーが膨らんでいたらネジが回せず、バッテリーの交換ができていなかったかもしれない。

ディスプレイが浮いてる
↑SIMカバーを取り出そうとしているところの写真だけど、この程度ディスプレイが持ち上げられているとすでに交換しにくかったよ。

ディスプレイを外したところ
↑ディスプレイを外したところ。ボードが歪んでいるのがわかるかな、、、

ボードを外したところ
↑ボードを外したところ。バッテリーはほんと、パンパン!

新しいバッテリーを装着したところ
↑新しいバッテリーを取り付けたところ。

歪んだボード
↑これだけボードが歪んでいるからバッテリーを交換してもだめかも、と思っていたんだけど、、、

復活したiPhone 3GSと取り外したバッテリー
↑見事復活!(元のバッテリーと記念撮影)
でも、ボードの歪みはどうしようもない(力をかけて平らにする勇気はなかった)のでホームボタンと反対側は若干ディスプレイが浮いてるけどね。
とりあえず復活したってところまでで、何か不具合あったら続きをかくよ。





<< Pixelmatorのチュートリアルを攻めてみる   TopPage  iDrawでDrop Shadowってできるの? >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/721-02ea33dc




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad