頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


Blenderで曲線を扱う時のいろいろなコツ

Modelling with Curves | Blender Nerd
↑Blenderで曲線を扱う場合に役に立つ”技”がたくさんあるチュートリアル。
このチュートリアルで知ったことをざっと書くとこんな感じ。


ベジェ曲線で新たな点を追加するのはエディットモードでE。もしくはcontrol + タップでもOK。

エディットモードで点を選択後 V + Automatic/Vectorなどでスムーズにしたり、折り返したりできる。

エディットモードで option(alt) + c で閉じたパスになる。

BezierCurveのパネル内のGeometry で
Extrude→厚みを与える
Bevel→面取り
Resolution→滑らかになる
ShapeをFull、GeometryのBevelを設定するとパイプになる。点をoption(alt) + s で動かすとその部分のパイプを太くできる。

閉じた図形を描いた後にその内側に別な円などを同じオブジェクトで追加するとその部分が穴になる。別なオブジェクとで追加すると単に別なオブジェクトが重なるだけで中抜きにはならない。

<< Apple Storeサイトでカードが使えない  TopPage  博多のコスパ最強旅館!山本旅館 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/853-7c1adc9b




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad