頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


Blenderで面取りはモディファイアのBevelで

Doc:JA/2.6/Manual/Modeling/Meshes/Editing/Subdividing/Bevel - BlenderWiki

Blenderでオブジェクトの面取りをしたくてどうするのかなと調べてみたところモディファイアでいけるっぽい。
(ver2.68)

ところがモディファイアのBevelを適用するとオブジェクト全ての辺が丸くなる。

BlenderのModifier/Bevel

↑Width:0.1, Segments:4の場合。これはこれでいいんだけど。

それじゃ一辺だけとかやるにはどうするのよ?ってしばらく困ったんだけど、、、
どうやら面取りしたい辺にweightなるものを設定するといいらしい。

Bevelの設定でWeightにする

↑モディファイア/Bevelの画面のLimit MethodをWeightに(デフォルトはNone)。

Weightを付ける

↑Editモードで丸めたい辺のみ選択しておいて、control + e の Edge Bevel Weight を選択、カーソルの移動でweightを設定できる。

Bevel設定後のオブジェクト

↑無事一辺だけ丸くなった。


ただ、一つの頂点のみ丸める方法は不明、、、

<< UIImageをOpenGLのテクスチャに使う  TopPage  Bulletではsleep状態だと力を加えても動かない >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/908-0819e421




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad