頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


Xcodeのメソッド呼び出し元の階層表示機能が便利

最近Xcodeの便利な機能を知ったのよ。
メソッドの呼び出し元とそのまた呼び出し元、、、とたどって表示してくれる機能。

メソッドの行の文字のところにカーソルを置いて(全部を選択とかしなくていい、ただ置くだけ、ただし引数部分はダメ)、右クリック。

Find Call Hierarchy

↑表示されるメニューの「Find Call Hierarchy」を選ぶ。

Xcode左ペイン

↑Xcode画面左にどこが呼び出し元なのか表示される。ここをクリックするとそれぞれの呼び出してる部分を表示してくれる。超絶便利。


ただ、あるメソッド内で2回同じメソッドを呼び出してても、片方しか呼び出し元として表示してくれない。’Hierarchy’としては別に間違っちゃいないけど、使う時は要注意かも。

<< Macにffmpegのインストール  TopPage  コールマン BCワイドドーム325 スタートパッケージ、寝袋COZY/C10の仕様 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://ringsbell.blog117.fc2.com/tb.php/998-117eeda2




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad